activities

印刷アイドル イベントTシャツパッケージ 印刷アイドル イベントTシャツパッケージ

印刷アイドルイベントで着用・販売するTシャツ用パッケージ。
CMYK各色の変身カプセルをイメージ。

印刷アイドル イベントTシャツパッケージ/ 2013
仕様
スリーブ&ストラップ:透明PET(0.3)にフレキソ印刷(3°/Kのみ4°)。
身箱:蒸着紙(V503)を使用し、印刷はなし。巻紙:アルミホイル紙(152)にHOTスタンプ加工(ホログラム HK 209)。
蛇腹バッグ 蛇腹バッグ

さっと取り出しびろ〜んと伸ばす。
 『ギャー!!』
 新感覚の紙袋が出来ました。

蛇腹バッグ/ 2012
蛇腹バッグ  印刷EXPO vol,2「きもだめし」/2012
紙袋成形:マツシロ株式会社
写真:辻村耕司  
オフセット印刷:新和印刷株式会社 
シルクスクリーン印刷【メタシャイン】:大昇印刷株式会社  
マットP P 貼り:新和印刷株式会社
BUZZ+ BUZZ+

「ジッパー」プラスで、「ワクワク」プラス。
ミシン目に沿ってビリビリ開くと
ただのデータのやり取りも少しだけ「ワクワク」する瞬間に早変わりです。

BUZZ+/ 2011
BUZZ+  pakection! vol.0「生パッケージ展」/2011
千歳の箱 千歳の箱 千歳の箱

我が子の健やかな成長を祝い長寿を願う七五三。
昔の日本では乳幼児の死亡率が高かったため、子供の健康それこそが神のご加護と考えられていたそうです。
一般の人でも神というものを今よりずっと身近に感じられた時代なのかもしれません。
私自身は無宗教者ですが、こうした日本の善き風習は大切にしたいものです。
子供たちが身にまとう晴れ着の生地や帯などには、縁起が良い柄の刺繍が施されており、柄自体が持つもともとの意味合いのほかにも、光沢ある刺繍の素材感そのものからも何か神聖なものが感じとれます。
この刺繍が持つ力を取り込み、千歳飴袋を見直すことで、七五三が本来意味する「神懸かった力への感謝」に回帰できればと考えています。

千歳の箱/ 2010
千歳の箱  JPDA 50周年記念展覧会「祝いのカタチ展」/2010
刺繍協力:株式会社美馬刺繍